「令和元年度定時総会」を開催しました。

「浦和学院高校野球部OB会 令和元年度定時総会」を開催しました。

[令和元年6月23日(日)]浦和コミュニティセンターにて「浦和学院高校野球部OB会 令和元年度定時総会」を開催しました。

世代を超えた約65名のOB・OGが集まりました。平成30年度の事業・収支報告と令和元年度の事業計画・収支予算、並びに新役員の承認されました事をご報告致します。また、令和元年度より、役員の組織体制を刷新しました。8年間OB会長を務められた牛川光洋前会長が退任され、斉藤信世新会長へとバトンが引き継がれました。令和元年度より、新たなOB会運営を行って参りますので、皆様のご協力、よろしくお願い致します。

総会終了後、ゲストトークとしてOB第12期生であり、元読売ジャイアンツ「清水 隆行」さんに貴重なお話を頂きました。

先日、出版された著書【プロで成功する人しない人(一流と二流の違いは準備力)】についてのお話しや、U-15日本代表監督を経験された体験談から、未来のプロ野球を目指す子供達へのメッセージなど、野球の世界だけでなく、社会人としての生き方、考え方にも大変参考になるお話でした。子供を育てる親世代や、ビジネスパーソンにも必見です。

 

現役の後輩達は、いよいよ、夏本番です。野球部を全面的にバックアップして、気持ちを一つに甲子園を目指したいと思います。ぜひOB・OG皆様も球場へ足をお運び下さい。