グランド鏡開きを行いました。

1月9日(土)酒井副会長、森監督、吉田父母会長の3人でグランド鏡開きを行いました。

今年はコロナウイルス感染状況を踏まえ、毎年恒例の氷川神社参拝とマラソン大会は中止になりました。鏡開き後、各選手がポジションにお清めの塩をまき、仁礼二拍手一礼後に1年間怪我無くプレーできるように祈願致しました。

そして、必勝ダルマの目に選手全員で筆を入れ、夏の埼玉代表を掲げ甲子園出場、全国優勝目指して頑張ることを誓いました。