浦和学院野球部OB野球大会が開催されました

浦和学院高校野球部グランドにてOB野球大会が開催されました。

1月11日(土)浦和学院高校野球部グランドにてOB野球大会が開催されました。
先ずは集まったOB奇数期と偶数期にチーム編成をして試合を致しました。1番年上の先輩は4期生、一番若い後輩は32期生と年齢差は28歳でしたが、年齢差を感じない和気藹々と楽しい試合ができました。
昼食はOBによる炊き出しをして、カレー、豚汁、焼きそば、唐揚げ、とんかつを3年生を含めた現役選手や父母会の皆様に振舞われました。

大変美味しいとの好評でおかわりに来てくれる選手もたくさん多く、とても嬉しい気持ちになりました。

昼食後はOB対3年生の試合をしました。4点差で迎えた最終回OBの攻撃では、OBという言葉の力をふんだんに使い、アウトカウントが消滅するという展開に・・・(笑)

そして満塁で走者一掃3塁打の際には、ランナーがどこからともなく1名増え4点を取るという珍事もありまがら引き分けにて試合は終了しました。
そんな事も笑って許してくれる3年生に感謝です。(笑)

OB野球大会の締にはこんな対決が行われました。

元プロ野球選手による投打対決。投げるは現役野球部コーチの三浦貴選手(東洋大~巨人~西武)、対しまして打ちますのは昨年まで女子プロ野球コーチをしていた石井義人選手(横浜~西武~巨人)。
この2人は17期生の同級生。どんな対決だったのか・・・
最後は優秀選手、MVPの表彰をして終了致しました。

普段はなかなかできない3年生や現役選手との会話や食事の機会。
年に1度のこの機会はとても有意義で母校愛も深まるものになりました。
ご協力をいただきました皆様、誠にありがとうございました。