会長挨拶

会長挨拶

  OB会員の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃から現役選手へのご支援、OB会事業活動へのご参加、ご協力を頂き誠にありがとうございます。
この度、令和元年6月23日付をもちまして浦和学院高校野球部OB会長に就任致しました。
微力ではございますがOB会発展に力を尽くして参りたいと思います。

 さて、本校野球部も令和元年に42期生を迎えました。昭和末期から、平成時代は埼玉県の高校野球を牽引し、春10回、夏13回の甲子園出場、そして第85回選抜高校野球大会では全国優勝と輝かしい成績を収めて参りました。
昭和から平成、平成から令和へと時代は変わりますが、各世代で甲子園出場と全国優勝を掲げ、同じグラウンドで汗を流してきた同志としてOB・OG皆様が気持ちを1つに現役野球部を精一杯応援して行けたら幸いです。
毎年、厳しい戦いが続いております。現役選手のバックアップを更にできる組織、体制を構築できますよう誠心誠意努めて参る所存です。OB会長として、至らない所も多々あるかと思いますが、皆様のお力添えを頂き、当会の更なる発展を目指して参ります。
OB会へのご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様のご活躍、ご健勝を祈願いたしまして、ご挨拶とさせて頂きます。

浦和学院高等学校野球部
OB会会長 斉藤 信世